【東京V vs 愛媛】終了間際に高木のPK弾

©J.LEAGUE

【東京V vs 愛媛】終了間際に高木のPK弾

2017年6月17日(土)

逆転されて迎えた後半アディショナルタイム、東京VはPKのチャンスを得ると、キッカー高木善朗(写真)は、冷静にGKの逆を突いてゴール右に流し込み、試合は三度、同点となった。

フォトコメント(件)