FC東京:榎本達也選手 現役引退および普及部コーチ就任のお知らせ

©J.LEAGUE PHOTOS

FC東京:榎本達也選手 現役引退および普及部コーチ就任のお知らせ

2016年12月25日(日)

このたび、2016シーズンを以て榎本達也選手が現役を引退し、FC東京普及部コーチに就任することが決定いたしましたので、お知らせいたします。

◎榎本選手コメント
『プロサッカー選手として20年間、このたび現役を引退する決意をしました。まずはこの20年で在籍させていただいた横浜、神戸、徳島、栃木、そしてFC東京の社長をはじめクラブ関係者、チームスタッフ、チームメイト、スポンサーやファン・サポーターのみなさんに厚く感謝申し上げます。
高校を卒業してから、大した選手でもない自分が現役生活を20年も続けてこられたのは、たくさんの方に支えてもらったおかげです。とくに、どんなに辛いときも常にそばで励ましてくれた妻と3人の子どもには感謝してもし切れません。
今となってこの20年を振り返ると、はっきり言って後悔ばかりです。それでもリーグ優勝やナビスコカップMVPなど、本当に素晴らしい経験もさせていただきました。1日1日を真摯にサッカーに向き合って取り組んできたことに後悔はありません。
来シーズンからは指導者として、新しいスタートを切ります。そのスタートをFC東京で始められることはとてもうれしく、光栄に思っています。選手生活同様に指導者としても「日進月歩」の精神で、東京のみなさんとともに歩んでいきたいと思います。
今までのご声援、本当にありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いいたします』

プロフィール等の詳細はこちら

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

フォトコメント(件)