あれから5年、これまでも、これからも、チカラをひとつに。

©J's GOAL

あれから5年、これまでも、これからも、チカラをひとつに。

2016年3月11日(金)

東日本大震災によりお亡くなりになられた方々に深く哀悼の意を表しますとともに、被害に遭われた方々に心からのお見舞いを申し上げます。

5年を迎える本日3月11日、J's GOALでは当時のフォトニュースを少しご紹介させていただきたいと思います。そして、これまでも、これからも、チカラをひとつに、ファン・サポーターの皆様と共にJリーグという場を通して復興支援に協力していきたいと思います。

写真は、2011年3月24日掲載の1枚。水戸、鹿島、仙台の3クラブが全国各地から送られる支援物資の重要な中継地点となっていた当時、香川県から届いた支援物資をクラブスタッフと共に荷降ろしする水戸の本間幸司選手の姿です。水戸担当の佐藤拓也さんが撮影しました。

★全国各地で行われたサポーターの皆様やクラブの復興支援活動の様子は、こちら(J's GOALアーカイブ)でご覧ください。

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報

フォトコメント(件)