検索

オフィシャルニュース

ヴィッセル神戸 加藤寛育成普及部長のトップチーム監督就任が決定 [ 神戸 ](04.10.11)

ヴィッセル神戸監督として、当クラブ育成普及部長 加藤寛(53)の就任が決定しましたのでお知らせいたします。
加藤監督は10月17日に行われます2ndステージ第9節 対セレッソ大阪戦より指揮を執り、今シーズン終了までの任期となる予定です。
また、チームへは本日11日9:30のトレーニングより合流しました。

加藤寛(かとう ひろし)プロフィール

■生年月日:
1951年1月29日(53歳)

■出身地:
岡山県久米郡生まれ、3歳より神戸へ

■経歴:
神戸市立摩耶小―神戸市立上野中―神戸市立葺合高―大阪体育大学卒(1973年3月)

■職歴:
1973年〜1995年
社団法人神戸フットボールクラブ技術職員を経て事務局長、クラブヘッドコーチを歴任
1995年〜2003年
株式会社ヴィッセル神戸育成部長として神戸FCより出向、ユースチーム監督、ホームタウン事業部部長を務める
2004年〜株式会社クリムゾンフットボールクラブ(ヴィッセル神戸)育成普及部長

【その他の活動】
1998年 神戸アスリートタウンクラブ設立、事務局長に就任
2001年 同 NPO(特別非営利活動法人)法人化 理事長に就任

■資格:
日本サッカー協会公認S級コーチ(1995年取得)

■役職:
兵庫県サッカー協会 常務理事(スポーツクラブ委員長)
神戸市サッカー協会 常務理事
日本クラブユースサッカー連盟 理事(学識)、関西クラブユースサッカー連盟 会長

■指導歴:
神戸少年サッカースクール(1966〜1995)−神戸FC(1973〜1995)−兵庫県選抜U-12(1989〜1999)
1995年〜1998年 ヴィッセル神戸 ユースチーム監督
1997年  ヴィッセル神戸 トップチーム監督(天皇杯/1勝1敗、4回戦敗退)
1998年〜 ヴィッセル神戸少年少女サッカースクール スクールマスター

【その他】
1977年〜1998年 日本サッカー協会ナショナルトレセン コーチ
※この間セントラルトレーニングセンター、全日本選抜中学生大会、ユース地域選抜 研修会、全国技術講習会、ジュニアユース日本代表 等のスタッフとして指導。

■加藤監督コメント:
「1997年以来の監督就任になりますが、ハシェック監督のスピリットを引継ぎ、また松山コーチのファイトを最大限生かすべく、相談役として、現コーチングスタッフとともにチームの勝利に全身全霊を傾けたいと思います。」

【その他の活動・受賞】
1995年の阪神淡路大震災後、自らが避難をしていた神戸高校避難所にて村長を務め、当地でスポーツを中心とした活動が評価され、下記の受賞となりました。

1995年 第8回日本ユネスコ・フェアプレー特別賞(日本ユネスコ連盟)
    国際フェアプレー賞推進部門栄誉賞受賞(国際ユネスコ連盟・国際オリンピック委員会)
1996年 関西スポーツ賞功労賞(関西記者クラブ)

以上