【鳥栖 vs 柏】「ゴールは自信につながるけど、もっとできると思う」途中出場で2戦2得点。ニューゴールハンターFW林大地が吼える

2020年9月12日(土)


何とも頼もしい言葉で吠えてくれた。FW林大地は続けて、「1点だけでは物足りないなと思っています、正直」とも吠えた。これだけ、ゴールにどん欲なFWが今季の鳥栖にはいるのである。
ここまで8試合出場し2得点をあげている。その2得点が、前節と前々節と続いている。何とも頼もしい限りである。

前々節の横浜FC戦では、80分過ぎに相手に試合を諦めさせるゴールを決めた。前節浦和戦では、相手を突き離すゴールだった。FWにとって価値があり、チームにとって非常に大きなゴールだった。何より、サポーターにとっては待ち焦がれていたゴールでもあった。

とはいえ、本人も認めているように、金明輝(キムミョンヒ)監督からも「林にももう1点取るチャンスがありました。やはり1点取ったからどうとかそういうのではなく勝たないと・・・」と満足はしていないようだ。言い換えると、もっとできる選手とみているからこそのコメントと理解できる。
やはり勝ってこそのゴールなのである。

今節の相手である柏は、得点はリーグ2位の強敵である。鳥栖は一番少ない得点だが、FWに林大地がいる。
柏相手に林が決めて勝つことが、何よりも大きなニュースとなるだろう。
今節は、いや今節も林に期待しておきたい。


文:J's GOAL編集部


明治安田生命J1リーグ 第16節
9月13日(日)18:45KO 駅スタ
サガン鳥栖 vs 柏レイソル
駅前不動産スタジアム(サガン鳥栖)
みんなの総合評価 (4.6)
臨場感 (4.8)
アクセス (4.8)
イベント充実 (4.0)
グルメ (4.1)
アウェイお楽しみ (4.2)

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報