J's GOALニュース

 次のページ 一覧前のページ 

【明治安田J2 第3節】黒川淳史が決めたクラブJ通算1,000得点目などで快勝を収めた大宮アルディージャとビクトル イバルボ&富樫敬真コンビの活躍で逆転勝利のV・ファーレン長崎が開幕3連勝を達成!

2020年7月4日(土)

松本 1-1 甲府|サンプロ アルウィン


序盤に試合が動く。岡西宏祐のゴールキックから前線に送られたボールを収めたのはジュニオール バホス。自らドリブルでゴール前まで持ち運び右足を振り抜くと、これがゴールネットを揺らし、アウェイのヴァンフォーレ甲府が先制に成功する。その後、両チーム得点を奪えず迎えた86分、久保田和音のクロスを鈴木雄斗がワンタッチでゴール前に折り返すと、これが相手のオウンゴールを誘発し、松本山雅FCが土壇場で同点に追いつく。試合はこのまま終了し、“甲信ダービー”はドロー決着となりました。

新潟 3-5 金沢|デンカビッグスワンスタジアム


先制を許したツエーゲン金沢はルカオの活躍もあり、前半の内に4点を奪い逆転に成功。
後半に入りアルビレックス新潟の猛攻を受けるも、山根永遠のPK弾で勝負あり。合計8得点が生まれた乱打戦を金沢が制し、今季初勝利をあげました!

水戸 0-3 千葉|ケーズデンキスタジアム水戸


山下敬大の得点で幸先良いスタートを切ったのはジェフユナイテッド千葉。その後も田口泰士のFK弾、川又堅碁の今季初得点で水戸ホーリーホックを突き放し無失点快勝。今季2勝目をあげました。

大宮 2-0 群馬|NACK5スタジアム大宮


クラブJ通算1,000ゴール目となった黒川淳史の得点で先制したホームの大宮アルディージャ!試合終盤には西村慧祐のJリーグ初得点も生まれ、ザスパクサツ群馬に快勝。開幕3連勝しました!

町田 0-0 山形|町田GIONスタジアム


今季初勝利を目指すFC町田ゼルビアと連勝を目指すモンテディオ山形の一戦は、両チーム合わせて13本のシュートを放つもスコアは動かずスコアレスドローとなりました。

徳島 1-1 京都|鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム


65分、飯田貴敬が右サイドからふわりとしたボールをゴール前にあげると野田隆之介が頭で合わせる。これがゴールネットを揺らし京都サンガF.C.が先制すると、徳島ヴォルティスも負けじと河田篤秀の今季初得点で同点に追いつく。試合はこのまま終了し、勝点1を分け合う結果となった。

福岡 1-2 長崎|ベスト電器スタジアム


上位対決となった一戦。49分に今季初先発の鈴木惇の芸術的なFK弾でアビスパ福岡が先制すると、V・ファーレン長崎は54分にビクトル イバルボ、65分に富樫敬真を投入。そして迎えた80分、PA内でイバルボが収めて出したパスを富樫が決めて同点に。後半アディショナルタイムにもイバルボと富樫のコンビから値千金となる得点が生まれ、長崎が逆転勝利!3連勝としました!

北九州 4-0 琉球|ミクニワールドスタジアム北九州


互いにチャンスを作るも0-0で折り返したこの一戦は後半開始直後に動く!
49分、右サイドからのクロスを國分伸太郎が頭で合わせ、ギラヴァンツ北九州が先制する。その後も鈴木国友の見事なボレーシュートなどで得点を重ねた北九州がFC琉球に大差をつけ今季初勝利を手にしました。
  一覧  

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報