【明治安田J3 第1節】ガンバ大阪U-23がシーソーゲームを制す!カターレ富山とAC長野パルセイロはドロー発進

2020年6月28日(日)

富山 1-1 長野|富山県総合運動公園陸上競技場

16分に椎名伸志のカットインからのシュートで先制した富山に対し、長野は57分に前線でボールを奪った東浩史が同点ゴール。最後まで決勝点は生まれず、引き分けで開幕戦を終えました。

讃岐 2-3 G大23|Pikaraスタジアム

64分、65分の連続ゴールで讃岐が逆転に成功するも、G大23は75分に市丸瑞希がJリーグ初得点となる同点弾で試合を振り出しに。80分には川﨑修平の決勝点でシーソーゲームに終止符を打ちました。

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集