J's GOALニュース

 次のページ 一覧前のページ 

残留か!?昇格か!?2019J1参入プレーオフ 決定戦を見逃すな

2019年12月13日(金)


J1のラスト1枠をめぐる争い、J1参入プレーオフは12月14日(土)の決定戦を残すのみとなりました。

湘南ベルマーレがJ1の意地を見せて残留を果たすのか。それとも勢いに乗る徳島ヴォルティスが2014年以来6年ぶりのJ1復帰を果たすのか。激闘必至の一戦です!


湘南ベルマーレ(明治安田J1:16位) vs 徳島ヴォルティス(明治安田J2:4位)
12/14(土)13:00BMWス

湘南は今季夏場まで中位をキープしていましたが、逆転勝利を飾った明治安田J1第22節の磐田戦以降、調子を落とし、6連敗を喫するなど10試合未勝利。自力残留の可能性残しすでに降格が決まっていた松本と対戦した最終節、ラスト5分で痛恨の同点弾を許して16位が確定。J1参入プレーオフに残留の望みを託すことになりました。

一方の徳島は、シーズン終盤から尻上がりに調子を上げ、J1参入プレーオフでもその勢いを維持。甲府との1回戦をドローでしのぐと、2回戦ではチーム最多アシストの野村直輝のスルーパスからチーム最多得点の河田篤秀が華麗なループシュートを決めて山形に競り勝ち、決定戦進出を決めました。

絶好調の野村-河田という徳島のホットラインを湘南がどう抑えるかが、決定戦のポイントのひとつになりそうです。一方、湘南は長身FW(指宿洋史:196cm、山﨑凌吾:187cm、野田隆之介:185cm)を揃えており、最終盤にゴールが必要な場合は、怒涛のパワープレーを仕掛けることも可能です。

また、出場が濃厚な湘南の山﨑(写真上左)、徳島の岩尾憲(写真上右)、梶川裕嗣にとっては古巣対戦。特に徳島のキャプテンを務める岩尾と、2回戦でビッグセーブを披露した梶川は、キャリアをスタートさせた湘南との対戦だけに期するものがあるはずで、こちらも注目のポイントです

・湘南のヒーローに――山﨑凌吾|湘南ウォーミングアップコラム
・「チームメイトと最後に喜び合えるように」(岩尾憲)。|徳島ウォーミングアップコラム


【湘南の今季リーグ戦成績】

・16位:10勝6分18敗(勝点36)
・40得点63失点(-23)
・ホーム勝率:35%、アウェイ勝率:25%
・得点トップ:山﨑凌吾(5得点)
・アシストトップ:山﨑凌吾(5アシスト)

【湘南の今季順位推移】

【明治安田J1第34節の結果】
・松本 1-1 湘南(試合記録
12/7(土)14:04|サンアル



【徳島の今季リーグ戦成績】

・4位:21勝10分11敗(勝点73)
・67得点45失点(+22)
・ホーム勝率:57%、アウェイ勝率:43%
・得点トップ:河田篤秀(13得点)
・アシストトップ:野村直輝(12アシスト)

【徳島の今季順位推移】

【J1参入プレーオフ2回戦の結果】

・徳島 1-0 山形(試合記録
12/8(日)13:08|鳴門大塚


【J1参入プレーオフ1回戦の結果】
・徳島 1-1 甲府(試合記録
12/1(日)13:05|鳴門大塚


【両チームの過去の対戦戦績】
・通算戦績:8勝7分9敗/30得点30失点
・ホーム戦績:5勝2分5敗/20得点15失点
※決定戦ホームクラブ(湘南)からみた戦績

【両クラブに登録経験のある選手(現登録)】
・湘南:山﨑凌吾
・徳島:岩尾憲表原玄太福岡将太梶川裕嗣藤田征也

【直近の過去の対戦】
・明治安田J2第25節 湘南 2-0 徳島(試合記録
2017/7/29(土)19:03|BMWス





勢いでは徳島が上回るものの、湘南はドローでも残留が決まるレギュレーションとホームで戦えるアドバンテージがあります。残留か!?昇格か!?運命を懸けた決定戦は、明日12月14日(土)13:00キックオフです!

この試合を観戦する際は、みんなの口コミでつくるスタジアムナビを活用してください。また、J1参入プレーオフの試合でも口コミや試合写真を投稿できますので、現地観戦される方はぜひ投稿をお願いします!

  一覧  

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報