J's GOALニュース

 次のページ 一覧前のページ 

【明治安田J3 第34節】群馬と藤枝が共に勝利も、群馬が得失点差で2位を確定!J2昇格を決める!

2019年12月8日(日)

八戸 2-3 C大23|ダイハツスタジアム


中島元彦2得点の活躍などで、セレッソ大阪U-23がヴァンラーレ八戸との打ち合いを制し、今季最終戦を白星で飾りました。

岩手 1-1 讃岐|いわぎんスタジアム


共に勝利で今季を終えたいいわてグルージャ盛岡とカマタマーレ讃岐の戦いは、12分に廣田隆治の得点で岩手が先制すると、讃岐も負けじと84分に中村亮の今季4得点目で追いつく。試合はこのまま終了しドロー決着となりました。

秋田 0-0 相模原|ソユースタジアム


今季で退任する間瀬秀一監督を勝利で送り出したいブラウブリッツ秋田とSC相模原の一戦は、両クラブ合計11本のシュートを放つも得点は生まれず痛み分けという結果になりました。

福島 1-2 群馬|とうほう・みんなのスタジアム


勝利すればJ2昇格の可能性が濃くなるザスパクサツ群馬は、48分に渡辺広大の得点でついに先制!55分にはエース・髙澤優也のPK弾も生まれ試合を有利に進める。その後、福島ユナイテッドFCに1点を返されるも逃げ切り見事勝点3を獲得!藤枝MYFCも同勝点で並ぶも、得失点差の結果2位を確定。J2昇格を決めました!

長野 1-0 熊本|長野Uスタジアム


スコアレスで迎えた後半アディショナルタイム!大城佑斗(写真)の得点が決まりAC長野パルセイロが先制!試合はこのまま終了し長野がホーム最終戦、そして今季最終戦を勝利で締めくくりました!

藤枝 1-0 北九州|藤枝総合運動公園サッカー場


両チーム無得点で迎えた90+2分、藤枝はスーパーサブの岩渕良太(写真)が値千金の劇的決勝ゴールを奪取。勝点63で並んだ群馬に得失点差で及ばず3位でフィニッシュも、クラブ史上最高順位となりました。前節優勝を決めた北九州は黒星で今季を終えました。

沼津 0-3 富山|愛鷹広域公園多目的競技場


ともに3連勝を狙う両者の一戦は、富山が66分に脇本晃成(写真中央)のゴールで先制。さらに平松宗と高橋駿太が追加点を決め、3試合連続無失点での3連勝で4位に浮上しました。沼津は今季初の3連勝を逃し、12位となりました。

鳥取 0-3 YS横浜|とりぎんバードスタジアム


YS横浜は佐藤祐太(写真中央)と大泉和也の得点で前半に2点をリードし、86分には進昂平の2試合連続ゴールでダメ押し。13位に順位を押し上げました。4戦未勝利となった鳥取は7位に後退しました。

F東23 5-1 G大23|駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場


宮崎幾笑の先制点でリードしたF東23は、原大智(#24)ナッタウット(#31)が2得点ずつを挙げての大勝でG大23と入れ替わって16位に浮上。原は今季通算19得点で得点王に輝きました。G大23は4連敗で17位となりました。



本日の試合観戦の記録をスタジアムナビに口コミしてみませんか?美味しかったスタジアムグルメや、楽しかったイベントの様子なども絶賛募集中です!

みなさまの投稿をお待ちしております!

  一覧  

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報