【ラスト1枠を争う戦い】2019J1参入プレーオフ 1回戦の注目ポイントまとめ

2019年11月27日(水)


先週末、全42節におよぶ激闘を終えた明治安田生命J2リーグは、1位柏レイソル、2位横浜FCが明治安田生命J1リーグに昇格を決めました。そして、J2の3~6位がJ1の16位と残るJ1のひと枠をめぐって激突する「J1参入プレーオフ」の1回戦が12月1日(日)に開催されます。

毎回ドラマが繰り広げられる熱い戦い…サッカーファンだけでなく、見るものすべてを熱くする 「J1参入プレーオフ」 に注目!


大宮アルディージャ(3位) vs モンテディオ山形(6位)
12/1(日)13:05|NACK

大宮は最終節まで2位浮上の可能性を残しながらもラスト3試合での3連続ドローが響き、3位に終わり、2年連続でのJ1参入プレーオフ出場となりました。

山形も4位で迎えた最終節で痛恨の逆転負け。勝点と得失点差で並んだ水戸に辛くも総得点数で上回り、6位に踏みとどまって5年ぶりにJ1参入プレーオフへ進出しました。

リーグ戦終盤の失速が響いた両チームの対戦だけに、どちらもこの試合を勝ち抜いて勢いを取り戻したいところです。


【大宮の今季成績】

・3位:20勝15分7敗(勝点75)
・62得点40失点(+22)
・ホーム勝率:62%、アウェイ勝率:33%
・得点トップ:フアンマ デルガド(13得点)
・アシストトップ:イッペイ シノヅカ(7アシスト)


【山形の今季成績】

・6位:20勝10分12敗(勝点70)
・59得点40失点(+19)
・ホーム勝率:52%、アウェイ勝率:43%
・得点トップ:大槻周平(12得点)
・アシストトップ:中村駿(7アシスト)

【両チームの今季順位推移】

【両チームの今季対戦成績】
・明治安田J2第4節 山形 1-0 大宮(試合記録
3/17(日)14:03|NDスタ


・明治安田J2第4節 大宮 3-2 山形(試合記録
8/4(日)19:03|NACK


※11/28(木)12:00より販売開始



徳島ヴォルティス(4位) vs ヴァンフォーレ甲府(5位)
12/1(日)13:05|鳴門大塚

徳島は終盤戦の7試合を6勝1敗のハイペースで乗り切って4位に浮上。その原動力となったFW河田篤秀は、この7試合で7得点を挙げる大活躍で波に乗っています。

甲府はラスト4戦を4連勝で飾る怒涛の追い上げを見せて5位でフィニッシュ。この4試合を失点1に抑えた守備に加え、スーパーサブのベテランFW金園英学が3試合連続得点と絶好調です。

右肩上がりに調子を上げてJ1参入プレーオフに挑む両者だけに、この試合を制したチームの勢いがさらに加速する可能性大です。


【徳島の今季成績】

・4位:21勝10分11敗(勝点73)
・67得点45失点(+22)
・ホーム勝率:57%、アウェイ勝率:43%
・得点トップ:河田篤秀(13得点)
・アシストトップ:野村直輝(12アシスト)


【甲府の今季成績】

・5位:20勝11分11敗(勝点71)
・64得点40失点(+24)
・ホーム勝率:43%、アウェイ勝率:52%
・得点トップ:ピーター ウタカ(20得点)
・アシストトップ:曽根田穣(9アシスト)

【両チームの今季順位推移】

【両チームの今季対戦成績】
・明治安田J2第20節 甲府 0-1 徳島(試合記録
6/29(土)18:03|中銀スタ


・明治安田J2第27節 徳島 0-2 甲府(試合記録
8/10(土)19:04|鳴門大塚





奇しくも両カード共に今季の対戦成績は1勝1敗の五分。90分で決着がつかずドローに終わった場合は、年間順位が上位のホームチームが勝者となりますが、これまでもこのレギュレーションが心理的影響を及ぼし、プレーオフでは数々のドラマが生まれてきました。

2回戦に駒を進めるのは、果たしてどのチームか?注目の1回戦2試合は12/1(日)13:05に同時キックオフ!

ぜひこの試合を観戦する際は、みんなの口コミでつくるスタジアムナビを活用してください。また、J1参入プレーオフの各試合でも口コミや試合写真を投稿できますので、ぜひ現地観戦される方はぜひ投稿をお願いします!

また、現在1万円分の旅行券が10名様に当たるスタナビ「観戦アドバイス」投稿キャンペーンを実施中!応募方法は「スタジアムナビ」に写真付きの観戦アドバイスを投稿するだけです。

皆さんからの投稿をお待ちしています!

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報