【FC東京 vs 仙台】三田啓貴が復帰後初先発へ 古巣・仙台相手に「絶対に勝ちます」

2019年8月9日(金)


真夏の味スタに、ヒーロー見参だ――。

今夏にFC東京に復帰した、MF三田啓貴(写真)が、10日の本拠地・ベガルタ仙台戦で移籍後初先発を飾る可能性が高まった。前節の本拠地・セレッソ大阪戦では途中出場で、セットプレーから森重真人のゴールを演出するなど、その存在感は試合を重ねる毎に増すばかりだ。

「アシストできたからこそ、さらに(サポーターも)期待を懸けてくれていると思う。攻撃で時間をつくったり、前線に強力な選手がいるので、そこへのスルーパスや、起点となるパスを出していきたい」

そう語る三田は、「(先発で出るかどうかは)わからないですけど」と前置きした上で、こう口にする。

「控えには良い選手がいるし、最初から出ることがあったら(復帰後)初めてになる。力を残すことなく最初から全力でやりたいと思います」

もしも、先発すれば青赤のユニホームを着て味スタに入場するのは約3年半ぶり。三田は「なってみないとわからないけど、気合入るんじゃないですか」と、胸を高鳴らせる。

そして、その試合の相手は2016年から2年間在籍した古巣・仙台。ゴールが生まれれば、恩返し弾と、おかえり弾を兼ねる格好の相手だ。

「攻撃にはどんどん絡んでいきたいし、イメージはある。東京がボールを支配する時間が長くなればいい。その方が自分も生きるので」

この仙台戦と、続くサンフレッチェ広島戦を終えると、リーグ戦はアウェイが8試合続く。それに備え、この2試合は「初優勝に向けて連勝はマスト」と言い、さらに力を込めてこう口にした。

「勝ちます、絶対に勝ちます」

昨季はここから失速し、優勝争いからも脱落してしまった。勝負の夏、〝帰ってきたタマ〟が勝利の使者となる。

文:馬場康平(FC東京担当)


明治安田生命J1リーグ 第22節
8月10日(土)19:00KO 味スタ
FC東京 vs ベガルタ仙台
味の素スタジアム(FC東京)
みんなの総合評価 (4.0)
臨場感 (3.6)
アクセス (4.2)
イベント充実 (3.7)
グルメ (3.5)
アウェイお楽しみ (3.5)

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報