【明治安田J3 第17節】福島が首位の熊本を撃破して今季初連勝!藤枝は逃げ切って2位に浮上

2019年7月21日(日)

福島 1-0 熊本|とうほう・みんなのスタジアム


20分に武颯(写真)の2試合連続先制点でリードを奪った福島は、熊本を無失点に抑えて今季初の連勝!熊本の首位は変わらずも、5試合ぶりの黒星となりました。

沼津 0-0 長野|愛鷹広域公園多目的競技場


前半終盤に沼津の坂本修佑のヘディングシュートがバー直撃すれば、長野の竹下玲王のシュートはわずかにそれて得点ならず。後半も互いに決定機を決められず、スコアレスドローに終わりました。

藤枝 2-1 相模原|藤枝総合運動公園サッカー場


4分に鈴木準弥(写真)のゴールで幸先良く先制した藤枝は、52分に森島康仁が今季9得点目となる追加点。相模原の追撃を振り切って2位に浮上しました。

C大23 1-4 G大23|ヤンマースタジアム長居


髙木彰人(写真)のハットトリックと松田陸のJリーグ初得点でG大23が大阪ダービーを制して連敗をストップ。髙木は今季通算得点を11に伸ばし、得点ランキング単独トップに立ちました。



本日の試合観戦の記録をスタジアムナビに口コミしてみませんか?美味しかったスタジアムグルメや、楽しかったイベントの様子なども絶賛募集中です!

みなさまの投稿をお待ちしております!

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報