【明治安田J3 第15節】鳥取が終盤の2ゴールで勝利して今季初の連勝!F東23は原大智が6戦連発弾をあげるも引き分けに終わる

2019年7月6日(土)

相模原 1-0 八戸|相模原ギオンスタジアム


ホームの相模原が33分にあげた富澤清太郎(写真)のゴールを最後まで守りきり、1-0で八戸に勝利!3試合ぶりとなる白星を飾りました。

F東23 1-1 富山|味の素フィールド西が丘


富山が前嶋洋太のゴールで先手を取るが、F東23も原大智(写真)の6試合連続ゴールで同点に追いつく。この後は富山が猛攻を仕掛けるがF東23もゴールを割らせず、1-1の引き分けで終了しました。

讃岐 2-3 C大23|Pikaraスタジアム


4分に先制したC大23だったが、讃岐の重松健太郎に2ゴール決められ逆転を許すものの、82分にウェリング ピアスが同点ゴールをあげ、85分には中島元彦が試合をひっくり返す3点目を決めて逆転に成功する。試合は中島のゴールが決勝点となり、C大23は3試合負けなしとなりました。

北九州 2-2 長野|ミクニワールドスタジアム北九州


J2昇格を争う両チームの戦いは、北九州1点リードで迎えた終了間際の87分に津田知宏(写真)が同点弾をあげて2-2で終了。勝点1を分け合う結果となりました。

鳥取 2-1 沼津|とりぎんバードスタジアム


今季初の連勝を狙う鳥取は終了間際の81分にユリのゴールで試合を動かす!この後アディショナルタイムの90+3分に沼津の坂本修に決められ振り出しに戻されるものの、直後の90+5分に再びユリが決勝ゴールをあげる!ユリ(写真)の2ゴールの活躍で鳥取は今季初の連勝を飾りました。



本日の試合観戦の記録をスタジアムナビに口コミしてみませんか?
美味しかったスタジアムグルメや、楽しかったイベントの様子なども絶賛募集中です!

みなさまのご応募をお待ちしております!

口コミはこちらから!

1万円分の旅行券が10名様に当たる!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報