J's GOALニュース

 次のページ 一覧前のページ 

【明治安田J3 第13節】熊本が逆転勝利で首位返り咲き。F東23は今季初連勝で最下位脱出

2019年6月23日(日)

秋田 1-2 熊本|ソユースタジアム


14分に先制点を許した熊本は、19分に高瀬優孝(#24)の同点ゴールで追いつくと、その3分後には北村知也が逆転ゴールを奪って一気に逆転。そのまま秋田を押し切って、逆転勝利で首位に返り咲きました。

YS横浜 3-0 長野|ニッパツ三ツ沢球技場


開始直後の1分に浅川隼人(写真中央)が電光石火の先制点を奪ったYS横浜は、21分に吉田明生が追加点を挙げて2点をリードし、90分に土館賢人がPKでダメ押しの3点目。快勝で3試合ぶりの白星を手にしました。

F東23 1-0 沼津|味の素フィールド西が丘


51分、F東23は絶好調の原大智(写真)が3試合連続ゴールとなる一撃を押し込んで先制すると、この虎の子1点を最後まで死守。4試合ぶりの無失点に抑えて今季初の連勝で最下位を脱出しました。

G大23 3-1 鳥取|パナソニック スタジアム 吹田


G大23はJリーグ初先発で本日18歳の誕生日を迎えた塚元大(写真)がハットトリックの大暴れ!誕生日に自ら花を添える活躍で、3試合ぶりの勝利に導きました。

富山 1-2 八戸|富山県総合運動公園陸上競技場


八戸は失点から3分後の74分に近石哲平の同点ヘッドで反撃の狼煙を上げると、85分に谷尾昂也(#18)が頭で決めて逆転に成功。このまま逃げ切って逆転勝利で今季初の連勝を果たしました。

C大23 3-0 相模原|ヤンマースタジアム長居


8分に山根永遠の2試合連続ゴールで早々とリードを奪ったC大23は、60分と61分に斧澤隼輝(写真左)が連続得点。一気にリードを広げ、4試合ぶりの白星で連敗を3で止めました。

群馬 3-1 讃岐|正田醤油スタジアム群馬


36分に光永祐也のJリーグ初得点先制した群馬は、1点差に追い上げられるも、加藤潤也(写真)が88分にこの試合2点目を決めて讃岐を撃破。上位対決を制して4連勝を飾りました。



本日の試合観戦の記録をスタジアムナビに口コミしてみませんか?美味しかったスタジアムグルメや、楽しかったイベントの様子なども絶賛募集中です!

みなさまの投稿をお待ちしております!

  一覧  

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

観戦アドバイス大募集!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報