J's GOALニュース

 次のページ 一覧前のページ 

【明治安田J2 第19節】山形が連勝で首位をがっちりキープ!千葉ダービーは柏に軍配があがる!

2019年6月22日(土)

水戸 1-1 横浜FC|ケーズデンキスタジアム水戸


試合を動かしたのはアウェイの横浜FC。32分に草野侑己のゴールで先制に成功する。だが6分後の38分、ホームの水戸も細川淳矢(写真)のゴールで試合を振り出しに戻す。この後互いにゴールを目指して懸命に戦ったが、決勝点をあげることはできず1-1の引き分けで終了しました。

金沢 2-1 新潟|石川県西部緑地公園陸上競技場


前半はスコアレスで終えて、迎えた50分にホームの金沢は小松蓮が先制点をあげる。64分に高木善朗のゴールで新潟に追いつかれるが、74分に垣田裕暉(写真)が決めて勝ち越しに成功する。試合はこのゴールが決勝点となり金沢が新潟に勝利して、6試合ぶりの白星をあげました。

徳島 2-1 福岡|鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム


徳島は19分に岸本武流(写真)が先制パンチを食らわすと、33分には杉本竜士のゴールでリードを2点に広げる。後半に福岡のヤン ドンヒョンに1点を返されるがそのまま振り切り2-1で勝利!見事3連勝を飾りました。

長崎 1-2 山形|トランスコスモススタジアム長崎


長崎に乗り込んだ山形は13分と17分に阪野豊史(写真)のゴールで序盤から2点をリードする。だが、長崎が29分に1点を返し後半も猛攻撃を仕掛けるが、山形が最後まで守り抜き2-1で勝利。連勝を飾り9試合負けなしとなりました。

琉球 2-5 甲府|タピック県総ひやごんスタジアム


ホームの琉球は22分に風間宏希、37分には越智亮介がゴールをあげて試合を優位に進めるが、前半終了間際に甲府が佐藤和弘のゴールで反撃の狼煙を上げる。
甲府は後半開始早々の47分に横谷繁がゴールをあげるとここからゴールラッシュが始まる!53分にピーター ウタカ、60分に森晃太、90+6分には内田健太がダメ押しの5点目をあげて終わってみれば甲府が5-2で大勝!3試合ぶりの勝利をあげました。そして琉球は、ホームでの無敗記録を30でストップとなりました。

2-0 千葉|三協フロンテア柏スタジアム


注目の『千葉ダービー』は、柏の攻撃の中心であるクリスティアーノと瀬川祐輔(写真)のゴールで千葉に勝利!柏は3試合ぶりの白星で、千葉は連勝とはなりませんでした。

東京V 0-0 大宮|味の素スタジアム


ホームの東京Vは今季2度目の連勝、対する大宮も今季2度目の3連勝を目指したが、共に決定機を作ったものの最後までネットを揺らすことはできず、スコアレスドローで勝点1ずつを分け合いました。

山口 4-0 岐阜|維新みらいふスタジアム


ホームの山口は、前半に2点、後半に2点をあげて北野誠監督の初陣となる岐阜に快勝。4試合負けなしとなり、ホーム・みらスタで第9節以来の勝利を飾りました。

愛媛 0-2 京都|ニンジニアスタジアム


57分に黒木恭平の先制点でに均衡を破った京都は、直後の60分に一美和成が2試合連続ゴールをあげて愛媛を撃破。3試合ぶりの勝利をあげて勝点3を上積みしました。

鹿児島 2-0 栃木|白波スタジアム


ホームの鹿児島は、58分に赤尾公、70分には韓勇太がゴールを奪いリードを2点に広げる。このままリードを守り切った鹿児島が2試合ぶりの勝利をあげました。



本日の試合観戦の記録をスタジアムナビに口コミしてみませんか?美味しかったスタジアムグルメや、楽しかったイベントの様子なども絶賛募集中です!

みなさまの投稿をお待ちしております!

  一覧  

観戦アドバイス大募集!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報