【明治安田J2第18節】首位攻防戦を制した山形が首位浮上!新潟がブラジル人コンビの活躍で今季初の連勝!

2019年6月15日(土)

大宮 2-1 岐阜|NACK5スタジアム大宮


互いに前半に1点を奪い合い、後半は大宮が試合を優位に進めると迎えたアディショナルタイムの90+2分、キャプテン・三門雄大(写真)の値千金の決勝ゴールで大宮が2-1で勝利。大宮は14戦負けなしで、連勝を飾りました。

千葉 2-1 鹿児島|フクダ電子アリーナ


千葉は後半序盤にあげたクレーベと船山貴之(写真中央)のゴールで2点をリードすると、鹿児島に1点を返されるが、そのまま逃げ切り2-1で勝利!4試合ぶりの勝利をあげました。

横浜FC 1-2 徳島|ニッパツ三ツ沢球技場


徳島は開始早々に野村直輝(写真)が古巣からゴールを奪うと、72分には途中出場の渡井理己のJ初ゴールでリードを2点に広げる。終盤に横浜FCに1点を返されるがそのまま振り切り2-1で勝利!今季2度目の連勝を飾りました。

甲府 0-2 東京V|山梨中銀スタジアム


連敗中の東京Vは32分に若狭大志のゴールで先手を取ると、52分には梶川諒太(写真)が貴重な追加点をあげて2点差とする。東京Vはリーグ1の攻撃力を誇る甲府を最後まで無失点に抑え込み、アウェイで貴重な3試合ぶりの勝利を飾りました。

金沢 0-0 愛媛|石川県西部緑地公園陸上競技場


前半は愛媛、後半は金沢が優位に試合を進めたが、互いにチャンスを決めきれず0-0で終了。勝点1を分け合う結果となりました。

山形 1-0 水戸|NDソフトスタジアム山形


首位攻防戦は、66分にあげた阪野豊史(写真)があげたゴールを山形が守り切り、1-0で水戸に勝利!8試合負けなしとなり首位に浮上しました。

新潟 2-0 栃木|デンカビッグスワンスタジアム


レオナルドとフランシスのブラジル人コンビの活躍で、ホームの新潟が栃木に勝利!今季初の連勝を飾りました。

京都 2-2 琉球|京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場


京都が先手を取り、琉球が追いつくとなった展開は決着はつかず2-2で終了。京都は2試合ぶり、琉球は3試合ぶりの勝利を目指したが、勝点1を分け合いました。

岡山 1-1 山口|シティライトスタジアム


互いに得点なく迎えた84分、試合を動かしたのはホームの岡山。武田将平(写真)のゴールで待望の先制点をあげる。だが、山口も粘りをみせ89分に吉濱遼平のゴールで試合を振り出しに戻す。ラスト10分で1点ずつ奪った両チームだが、決勝点をあげることはできず中国ダービーは引き分けで終えました。



本日の試合観戦の記録をスタジアムナビに口コミしてみませんか?
美味しかったスタジアムグルメや、楽しかったイベントの様子なども絶賛募集中です!

みなさまのご応募をお待ちしております!

口コミはこちらから!

1万円分の旅行券が10名様に当たる!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報