【明治安田J2第13節】柏が6試合ぶりの白星!京都が岡山との制して今季3度目の連勝!

2019年5月12日(日)

1-0 徳島|三協フロンテア柏スタジアム


5試合勝利から見放されているホームの柏は、前半終了間際の45分にオルンガ(写真)のゴールで貴重な先制点を奪う。後半は徳島の攻撃を受けるも、GK中村航輔を中心に耐え凌ぎ、このままクリーンシートで勝利。待ちわびた6試合ぶりの勝利をあげました。

山形 3-1 千葉|NDソフトスタジアム山形


千葉に先制を許したホームの山形は後半から反撃開始!60分にジェフェルソン バイアーノのゴールで振り出しに戻すと、77分にはルーキー・坂元達裕のゴールで逆転に成功する。86分には山田拓巳(写真右)がダメ押しの3点を奪い、結局3-1で勝利。見事3連勝を飾りました。

横浜FC 1-1 町田|ニッパツ三ツ沢球技場


ニッパツに乗り込んだ町田は、開始早々の6分にこの試合でJ2通算300試合出場を達成した森村昂太のゴールで幸先よく先制する。だが、ホームの横浜FCも後半の序盤に町田のオウンゴールで同点に追いつき逆転を狙うものの、互いに決勝点をあげることはできず。試合は、1-1で勝点1を分け合う結果となりました。

京都 2-1 岡山|京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場


開始早々の4分に石櫃洋祐のゴールで京都が先制に成功するが、岡山も53分にエース・イ ヨンジェのゴールで同点に追いつく。1-1で引き分けで終わるかと思われた84分に京都は仙頭啓矢(写真)のゴールで勝ち越しに成功する。試合は、このゴールを京都が逃げ切り2-1で岡山との接戦を制して、3試合負けなしで今季3度目の連勝を飾りました。

栃木 1-0 甲府|栃木県グリーンスタジアム


5節から勝利のない栃木は43分、大黒将志(写真)がPKを沈めて先制に成功する。後半栃木は、J2でも上位の得点数を誇る甲府の攻撃を何とか耐えて1-0で勝利。8試合ぶりの勝利+今季ホーム初勝利となりました。

岐阜 2-3 金沢|岐阜メモリアルセンター長良川競技場


3試合負けなしのアウェイ・金沢は2点を先取するものの、岐阜の前田遼一の2ゴールで同点に追いつかれる。だが、終盤の86分にこの試合2度目のオウンゴールで勝ち越し、そのまま逃げきりに成功して3-2で勝利。金沢は2試合ぶりの勝利をあげて4試合負けなしとなった。

愛媛 0-3 鹿児島|ニンジニアスタジアム


ここ3試合で2勝1分と好調な鹿児島は13分に牛之濵拓のゴールで先制すると、後半には八反田康平、ニウドがゴールをあげリードを3点に広げて試合を優位に進める。この後にこのままスコアは動かず、3-0で鹿児島が勝利。鹿児島が今季初の連勝を飾り、4試合負けなしで順位を16位に浮上させました。


本日の試合観戦の記録をスタジアムナビに口コミしてみませんか?
美味しかったスタジアムグルメや、楽しかったイベントの様子なども絶賛募集中です!

みなさまのご応募をお待ちしております!

口コミはこちらから!

移籍情報