【横浜FC vs 町田】 ウォーミングアップコラム:弱冠17歳、横浜FCの至宝。斉藤光毅はギラギラと、誰よりも貪欲にゴールを狙う

2019年5月11日(土)


横浜FCの至宝がいよいよ世界に知られる時が来た。昨季17歳でプロ契約を結んだ斉藤光毅(写真)は、5月23日からポーランドで開かれるU-20ワールドカップに選出された。2001年8月生まれ。本来はU-18カテゴリーでパリ五輪を目指す世代だが、東京五輪につながる大会へ飛び級での選出。「素直に嬉しかった」と笑顔を見せたが、すぐに「やらなきゃいけない、やってやるぞという思いが強い」と口元を引き締める。

彼の名前が知られるようになったのは、16歳のことだった。それまで世代別代表とは無縁だったが、2017年に仙台で行われたインターナショナルドリームカップに召集され、10番を背負いキャプテンマークを巻いてプレー。4ゴール2アシストの活躍で日本を優勝に導き、得点王とMVPを獲得した。その年に行われたU-17ワールドカップには開幕の1カ月前に鎖骨を骨折して参加はかなわなかったが、森山佳郎監督は「グループリーグ中に復帰できるなら」とギリギリまで彼を連れていくつもりだったのは有名な話だ。昨年3月に横浜FCで2種登録されると、7月にJ2初出場。16歳11カ月での出場はクラブ史上最年少記録だった。そして9月からプロ契約。秋にインドネシアで行われたU-19アジア選手権でも3ゴールを挙げ、今回のU-20ワールドカップ出場権獲得に貢献した。

昨季のクラブでの出場は途中出場が2試合、計26分にとどまったが、今季はここまで10試合に出場し、うちスタメンが2回。2ゴールを挙げている。三ツ沢での初ゴールとなった第10節・千葉戦での一撃は圧巻だった。左サイドのスペースに蹴られたロングボールに、並走した新井一耀より先に追いつくと、ゴールライン際で新井と対峙。足裏でボールを動かしながら一瞬のスピードでゴールライン側から新井を抜き去り、少し内側にドリブルで角度をつけてからGKのニア脇を撃ち抜いた。タヴァレス監督は彼について「すごい才能を持って生まれた選手」と認め、「世界のトップレベルに達するために、守備面や戦術面でも成長していってもらいたい」と期待を寄せる。

斉藤光毅の最大の武器は、貪欲にゴールへ向かう姿勢に尽きる。彼がジュニアユースで西谷の練習場に通い始めたころから知る横浜FC育成ダイレクターの重田征紀は、「得点感覚、抜け出すところの才能があり、何より性格的にも『ゴールを奪いたい』というのが強い子だった」と振り返る。確かに、初スタメンを飾った第8節の福岡戦、1点を追う場面で自身の放ったシュートが相手のハンドを誘いPKを得ると、「当然」といった顔でペナルティスポットに立った。キッカーに指名されることはなかったが、そのギラギラとした姿勢は今どきの若者に珍しい。そして千葉戦でも、カウンターから中央をドリブルで前進するイバに並走し、パスを要求。エースFWは自らのシュートを選択しディフェンダーにブロックされてしまうが、プレーが切れた直後、イバに食ってかかる斉藤の姿があった。重田は「たいしたもんですよね。そのメンタリティの良さというのは昔からコーチの間でも話題になっていた。上の学年の試合に出ることが多くて、周りの先輩に指示を出すこと、要求することをずっとやってきてますから」と、プロの舞台でも物怖じしない姿に目を細める。

町田戦が終わって彼はチームを離れ、U-20代表に合流する。もちろんゴールと勝点3の置き土産をしていく気は満々だ。「プロでの手応え、やれてる部分は多くなっている。でも『やれる』じゃなくて、すべてのプレーにおいて『上回る』ことを目指したい」。そのために何よりも結果を求め、誰よりもギラギラしている。その輝きはすでに日本のサッカーファンがみな知るところとなりつつあり、ポーランドで世界を驚かせれば、今夏の海外移籍があってもそれほど驚きではない。

「まだ漠然としてますけど、最終的にはプレミアリーグでプレーしたい」という。「世界で見たら、17歳(での活躍)なんて早くない。周りもどんどん出てきているし、そういう危機感は常に持っている」。たとえ今季彼の活躍によってJ1昇格を果たしたとしても、いずれは横浜FCというクラブ、いやJリーグの枠に収まらない選手になっていくのだろう。いつか「あれはまだ16歳でデビューして、17歳のワールドユースに出た年には三ツ沢ですごいゴールを決めてたんだよ」なんて自慢の種を、これからもできるだけ残していってほしいものだ。

文:芥川和久(横浜FC担当)


明治安田生命J2リーグ 第13節
5月12日(日)14:00KO ニッパツ
横浜FC vs FC町田ゼルビア
ニッパツ三ツ沢球技場(横浜FC)
みんなの総合評価 (4.2)
臨場感 (4.7)
アクセス (3.7)
イベント充実 (3.5)
グルメ (3.2)
アウェイお楽しみ (3.0)

1万円分の旅行券が10名様に当たる!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報