【札幌 vs 横浜FM】 ウォーミングアップコラム:東京オリンピックを目指す俊足アタッカーは、未来のために目の前の試合に集中する。

2019年5月7日(火)



「貪欲に結果にこだわってプレーしていきたい」。今シーズンから札幌に完全移籍で加わり、新天地での序盤戦を戦うなかでのFW岩崎悠人(写真)はそのように言葉を強める。東京オリンピックを目指す若きアタッカーは常にゴールを渇望している様子だ。

今シーズンはまだ公式戦で得点を奪えていないが、その持ち味は随所に発揮している。武器である鋭い飛び出しと、ペトロヴィッチ監督のもとで身に着けた周囲との連動。ひとつ得点が奪えれば、量産につながる可能性も大いに感じさせている。

札幌に加入してからは初めての一人暮らしとなったが、外食はなるべくせず、専門家のアドバイスのもと主に自炊をしているとのこと。「煮物などは、栄養がしっかり採れるので、積極的に作っています」と話しており、新天地ではプレーの質はもちろんのことプロプレーヤーとしての質も高めているようだ。

新天地での活躍の先には、前述した通りもちろん来年の東京オリンピックが視界に入っている。「もちろん選ばれたいし、ただ選ばれるだけでなく、開催国としてしっかりとした結果も残さなければいけない」とする。“しっかりとした結果”については敢えて補足はしないが、大きな歓喜をこの国にもたらす意欲はとにかく強い。

ただし、「そのためにも、目の前の試合に100%集中することが大事」と足下もしっかり見ている。このYBCルヴァンカップの横浜戦を皮切りに、ゴールラッシュでその名をより強く知らしめていくつもりだ。

文:斉藤宏則(札幌担当)


JリーグYBCルヴァンカップ 第5節
5月8日(水)19:00KO 札幌厚別
北海道コンサドーレ札幌 vs 横浜F・マリノス
札幌厚別公園競技場(北海道コンサドーレ札幌)
みんなの総合評価 (3.5)
臨場感 (3.8)
アクセス (2.9)
イベント充実 (3.1)
グルメ (2.9)
アウェイお楽しみ (2.8)