【湘南 vs 松本】 ウォーミングアップコラム:1日1日を大切に――杉岡大暉

2019年4月13日(土)


YBCルヴァンカップを含め、公式戦3連勝を記していた湘南はしかし、前節の磐田戦に敗れた。水曜のルヴァンカップ札幌戦を含め、公式戦2連敗を喫している。

「自分たちのプレーを出せなかった」杉岡大暉(写真)が磐田戦を振り返る。
「うまくハマらないから前から行くことをやめてしまった部分があったし、ラインも上がらなかった。相手のペースに合わせてしまい、リズムを出せず、停滞感のある試合になってしまった」

ただ、チームとして今週なによりフォーカスしたのは、ピッチ上の現象以上に内面に辿れるようだ。「プレーがどうこうというよりも精神的なところを見直した」杉岡は続ける。
「1試合1試合、1日1日やれることをやっていこうとチームで話しました。まずは今日の練習、明日の練習と、1日1日をみんなで大切にやっていく。それを試合に出していきたい」

そうして向かう今節は、ホームに松本を迎える。得点力の高いセットプレーはもとより、走力や球際など、彼らもまた局面のバトルがたくましい。

「ハードワークできるチームで、似たところもあると思う」杉岡は松本の印象を自分たちに重ねつつ、一戦を見据える。
「そこで負けないことはベースになるし、そのうえで僕らはしっかり自分たちのやっているサッカーのクオリティを出していきたい。まずは戦うベースのところで負けてはいけないと強く感じています」

神戸戦で元湘南の高橋諒がアシストを決めたように、サイドの主導権争いも激しさを増そう。「誰が出てこようと対面の相手には負けたくない」と杉岡は語る。プレー一つひとつに、彼らの日々が込められる。

文:隈元大吾(湘南担当)


明治安田生命J1リーグ 第7節
4月14日(日)17:00KO BMWス
湘南ベルマーレ vs 松本山雅FC
Shonan BMW スタジアム平塚(湘南ベルマーレ)
みんなの総合評価 (3.6)
臨場感 (3.3)
アクセス (3.3)
イベント充実 (4.0)
グルメ (4.5)
アウェイお楽しみ (4.0)