【明治安田J2第6節】琉球が首位をキープ!千葉は今季初勝利をあげる

2019年3月30日(土)

琉球 2-2 山口|タピック県総ひやごんスタジアム


首位の琉球は一度は山口に逆転を許すも、89分に河合秀人が素早い突破からクロスを送ると、鈴木孝司(写真)がダイビングヘッドで合わせてこの試合2点目!鈴木の2ゴールの活躍もあり、土壇場で勝点1を奪った琉球が首位をキープしました。

------------------------

水戸 1-0 鹿児島|ケーズデンキスタジアム水戸


開幕から5戦負けなしの水戸は45分、CKからゴール前で混戦になると、最後は清水慎太郎(写真)が押し込んでゴール!このゴールを守り切った水戸が1-0で鹿児島を下し、開幕から無敗をキープしました。

------------------------

岐阜 1-1 京都|岐阜メモリアルセンター長良川競技場


アウェイの京都がジュニーニョのゴールで先制するも、負けじと岐阜の粟飯原尚平(写真)がJ初ゴールをゴール右に突き刺し同点ゴール!その後は両チーム譲らず、勝点1を分け合いました。

------------------------

町田 1-0 愛媛|町田市立陸上競技場


64分、ついに均衡が破れる!CKからのボールに打点の高いヘディングで藤井航大(写真中央・#3)が合わせ町田が先制!これが決勝点となり1-0で勝利。連勝を飾りました。

------------------------

東京V 2-0 柏|味の素スタジアム


2戦勝ちなしの東京Vが林陵平(写真)の今季4点目となるゴールで先制すると、2分後に小池純輝が今季初ゴールをマーク!第3節以来の勝点3となりました。

------------------------

栃木 0-0 山形|栃木県グリーンスタジアム


今季ホーム初勝利を挙げたい栃木は果敢に攻め込むも、堅守を誇る山形の前にゴールを割る事が出来ない。互いに決定機を決めきれずに時計の針が進み、0-0で試合終了。勝点1を分け合いました。

写真=山形のジェフェルソン バイアーノ(写真中央・#9)を抑えるヘニキ(栃木・#5)と岩間雄大(栃木・#20)

------------------------

金沢 1-0 横浜FC|石川県西部緑地公園陸上競技場


67分に投入されたナンバー10・垣田裕暉(写真)が後半アディショナルタイムに決勝ゴール!垣田の鮮やかな一撃で金沢が終盤に勝点3をもぎ取り、3試合負けなしです。

------------------------

徳島 1-0 新潟|鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム


22分に左サイドの内田裕斗のクロスから岸本武流(写真)がボレーシュートを押し込み、徳島が先制に成功!2試合連続ゴールを奪った岸本が見事にチームを勝利に導きました!これで徳島は今季2勝目をあげました。

------------------------

長崎 0-1 大宮|トランスコスモススタジアム長崎


試合を通して攻勢を強める大宮は55分、大前元紀の左CKをフアンマ デルガド(写真)が頭で合わせてゴール!昨シーズンまで所属した古巣相手に得点を決め、1-0で大宮が勝利。昨シーズンまで6年間長崎で指揮を執った高木琢也監督も古巣凱旋試合を勝利で飾りました。

------------------------

岡山 1-1 甲府|シティライトスタジアム


3連勝を目指す岡山と開幕から無敗をキープする甲府の一戦は、ホームの岡山が先制に成功するも、甲府の佐藤洸一(写真)がラストプレーで冷静にPKを沈める。終了間際に甲府が意地を見せ、1-1の引き分けとなりました。

------------------------

福岡 0-1 千葉|東平尾公園博多の森陸上競技場

 

お互いチャンスを決められないまま迎えた80分、千葉がFKを得る。キッカーの茶島雄介(写真左)が右足できれいな弧を描き、これがゴールに吸い込まれ千葉が先制に成功!江尻篤彦新監督の体制となって2試合目で今季初白星を手にしました。

------------------------

2019シーズン J's GOALでは、より楽しく、より便利なスタジアムナビを目指し、周辺情報に力を入れていきます!
そして、2/21~4/8までスタジアムナビの「周辺情報」に投稿すると、10,000円分の旅行券が当たるキャンペーンを実施中です!
☆詳細はこちらのページからご覧ください!

観戦アドバイス大募集!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報