【明治安田J2第5節】山形が琉球の連勝を止めるも首位は変わらず。千葉の江尻新監督の初陣はドロー

2019年3月24日(日)

山口 0-1 栃木|維新みらいふスタジアム


栃木は27分に大黒将志(写真中央)がゴール左に先制PKを決めて今季初得点。山口にシュート21本の猛攻でゴールを脅かされるも、粘り強い守備で逃げ切って今季初の連勝を果たしました。

------------------------

徳島 1-1 東京V|鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム


岸本武流のゴールで徳島が1点リードして迎えた90分、ゴール前での混戦から李栄直(写真)が背中で押し込んで同点ゴール。東京Vが土壇場でドローに持ち込み、勝点1をもぎ取りました。

------------------------

千葉 1-1 京都|フクダ電子アリーナ


江尻篤彦新監督の初陣となった千葉は、76分に左CKの流れから新井一耀が同点ゴールを押し込んで試合を振り出しに戻すも逆転には至らず。千葉の今季初勝利は次節以降に持ち越しとなりました。

------------------------

山形 1-1 琉球|NDソフトスタジアム山形


琉球が64分に鈴木孝司の今季6点目となる先制PKでリードしたのに対し、山形は88分に熊本雄太(#23)がJリーグ初得点となる同点ヘッドで執念のドロー。琉球は連勝が4でストップするも、首位をキープしました。

------------------------

鹿児島 0-1 町田|白波スタジアム


3連敗中の町田は、45分に中島裕希(#30)がPKをゴール左隅へと決めて先制。中島の今季初得点で鹿児島を退け、開幕戦以来の勝点3をつかみました。

------------------------

2019シーズン J's GOALでは、より楽しく、より便利なスタジアムナビを目指し、周辺情報に力を入れていきます!
そして、2/21~4/8までスタジアムナビの「周辺情報」に投稿すると、10,000円分の旅行券が当たるキャンペーンを実施中です!
☆詳細はこちらのページからご覧ください!
 

観戦アドバイス大募集!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報