【F東23 vs 藤枝】 ウォーミングアップコラム:FC東京U-23DF渡辺剛が今季J3初出場へ 「J1の良い流れを止めない」

2019年3月22日(金)


大卒ルーキーが、若き青赤を今季初勝利へと導く。FC東京U-23は23日、味の素フィールド西が丘で藤枝MYFCと対戦する。この一戦に、中央大から新加入したDF渡辺剛(写真)が先発出場することが濃厚となった。J3開幕から2連敗と元気がないFC東京U-23を最終ラインから盛り立て、チームを活性化させる。

リーグ開幕から4試合負けなしで首位に立つJ1は、中断期間中のため、「U-23は2試合負けているので、連敗を止めて、自分の持ち味を出してコンディションも上げていきたい」と口にする。

自らを「成り上がってきたタイプ」と語る渡辺は、FC東京U-15から山梨学院高を経て中央大へと進学。高さと、カバーリング能力を生かした堅実な守備が評価され、昨季から特別指定選手としてFC東京でプレーしてきた。すでに今季は、ルヴァンカップ2試合に先発し、トップチームデビューとなった柏戦では得点を挙げるなど存在感を放ってきた。だが、その2試合で柏、仙台に2失点を許していずれも1-2で敗れている。その悔しさをこう語っていた。

「無失点でなければ納得はできない。センターバックとしてチームを勝たせられないと価値がない」

チャン ヒョンス、森重真人の高い壁に阻まれ、J1での出場はまだない。だが、第3節以降、2試合連続でベンチ入りするなど、一歩ずつその歩みを進める。「J1で出る準備をしている」と言い、自分の名前を呼ばれる“いつか”のために研さんを積んでいる。「今週はU-23の試合しかないので、ここで勝たないとJ1も波に乗っていけない。J1の良い流れを止めないように自分たちもしっかり勝って次につなげていきたい」と、与えられた場所で最大限のアピールを誓う。

今季J3初勝利へ――。「若い選手を引っ張っていきたいと思ってきた」という渡辺が、チームを勝利に導く。

文:馬場康平(F東23担当)


明治安田生命J3リーグ 第3節
3月23日(土)14:00KO 味フィ西
FC東京U−23 vs 藤枝MYFC
味の素フィールド西が丘(FC東京U−23)
みんなの総合評価 (4.1)
臨場感 (4.9)
アクセス (4.1)
イベント充実 (2.3)
グルメ (2.0)
アウェイお楽しみ (2.6)

1万円分の旅行券が10名様に当たる!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報