【2019シーズン始動!】八戸:新加入選手発表記者会見での出席者コメント(2)

2019年1月28日(月)


1月26日(土)、八戸の新加入選手発表記者会見が行われました。コメントは以下のとおりです。

ファンクラブの詳細はココで!

----------

新加入選手発表記者会見でのコメント(1)はこちら!


Q.三田選手へ質問です。これまで青森山田高校、JFLラインメール青森でプレーしてきて、今回は久しぶりの青森になりますがお気持ちはいかがでしょうか?

三田尚希選手
「そうですね、第二の故郷と言えるくらいの期間を生活させてもらった青森でプレーできるということは、本当に僕自身、嬉しいことであって、モチベーション自体もかなり上がっています。育ててもらった青森県に対して、自分自身のプレーやチームの成績で恩返しができればと思っています」

Q.引き続き三田選手へ質問です。ご自身のどのような持ち味を生かして、どのようなプレーをしていきたいですか?

三田尚希選手
「僕自身、運動量とドリブルが持ち味だと思っています。J3という舞台は初めてなので、どれだけ自分ができるかチャレンジしたいですし、しっかりと発揮していきたいなと思います」

Q.小牧選手は、昨季の藤枝に続いて今季も大石監督とプレーすることになりますが、それについてはどのような心境でしょうか。また、青森県は初めてですか? 雪が積もっていますが・・・?

小牧成亘選手
「また大石監督と一緒にプレーができて素直に嬉しいです。違うチームということで、ここで求められるものも(藤枝時代とは)また少しずつ変わってくると思うので、そういうところを早く理解してやっていければなと思います。

青森は初めてです。雪国が初めてなので生活面で慣れないことが多いですが、これからサッカーはもちろん、私生活の方でも徐々に慣れていければいいなと思います」

Q.日髙選手へ質問です。これまで山形、秋田でプレーしてきて、今回は青森ということで、東北で長くプレーしていらっしゃいますが、東北でプレーすることの魅力などありましたら教えてください。

日髙慶太選手
「プロ8年目でずっと東北のチームにいるので『雪国に慣れた』と言いたいところですが、先日も坂道をのぼれなくなったりして(笑)、『慣れた』とは言えないかも知れないのですが、東北の方々の温かさや食べ物の美味しさなどそういった魅力を知っています。新たな出会いもとても楽しみですし、青森の魅力を知って世の中に広め、ヴァンラーレの躍進にしていきたいと思っています」

Q.河津選手へ質問です。JFL時代の沼津ではリーグ戦で、そしてJ3の盛岡ではTMで八戸と対戦してきましたが、実際入団してみてのチームの印象を教えてください。

河津良一選手
「僕自身、沼津時代にJFLからJ3に昇格するという経験をさせてもらって、どのカテゴリーでも昇格するのはすごくパワーがいることで、決して簡単なことではないと思います。その中で、ヴァンラーレ八戸はJ3に昇格したということで、チームのベクトルが一つの方向に向いてないと結果も得られないと思いますし、すごくまとまりのあるチームだなと感じています」

Q.小牧選手へ質問です。青森県が初めてということですが、青森で食べてみたいものややってみたいことなど、経験してみたいことはありますか。

小牧成亘選手
「海鮮系はすごく好きなので、色々なところに行って食べてみたいですね。八戸に来てまだ10日前後なのですが、どこに行っても本当に食事が美味しくて、選手のみんなと食事に行ったりしているので、これから様々なところに行って色々な美味しいものが食べられたらなと思います」

Q.上形選手はFWの選手ということで得点も期待されていると思いますが、今季の目標ゴール数を教えてください。

上形洋介選手
「栃木SC時代は2年間J2で戦わせてもらい、1年目は3得点、2年目も4得点に留まりました。どちらのシーズンも調子が上がってきたときに怪我をしてしまいました。ただ、コンスタントにシーズンを通して出場することができれば「得点できる」という自信はあるので、まずは自分の体にしっかりと向き合い、キャリア初の2桁得点を狙って『得点王』を目指して頑張ります」

Q.金子優希選手は、クラブのアカデミーも担当されるそうですが、唯一の大卒ルーキーですし、ここ八戸でサッカー選手としてはもちろん、人としてどんな成長をしたいか抱負を教えてください。

金子優希選手
「自分がプレーするだけではなく、教えるという形でまだまだ自分の中で新しく発見することが出てきますし、それを自分のプレーに繋げていくということは、選手として成長する上ですごく大切なことだと思っています。そういうところを大事にしながら成長していければなと思います」

Q.大石監督から、改めて青森県内のサポーターの皆様にメッセージをお願いします。

大石篤人監督
「チームが動き出して約2週間。本当に選手たちが前向きにサッカーに真摯に取り組んでいる姿を見させてもらって、僕自身がもっと彼らに対して成長の過程を作っていかなければいけないなと感じています。(サポーターの皆さんは)普段は仕事があってグランドにはなかなか来られないと思いますが、互いに力をもらい合い、パワーを持って八戸という地域をサポーターの方々と盛り上げていきたいと思います。3月にシーズンが開幕しますが、それまでにも色々なことを作りあげられると思いますので、地域の方々に力をお借りして、より高い順位を皆さんと共に目指していきたいです。試合だけではなく、機会があればトレーニングにも顔を出して頂ければなと思っています」

以上。

----------

J's GOAL人気コンテンツ!スタジアムナビで八戸のホームスタジアム「ダイハツスタジアム」の様々な情報をお伝えしています!皆さんの投稿機能もできたので、ぜひ投稿してくださいね!
ダイハツスタジアム(ヴァンラーレ八戸)

1万円分の旅行券が10名様に当たる!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報