【2019シーズン始動!】湘南:2019新体制発表会見での出席者コメント(1)

2019年1月11日(金)


1月11日(金)、湘南の2019 新体制発表会見が行われました。コメントは以下のとおりです。

2019年のファンクラブのお申し込みはこちらから!
----------

眞壁潔代表取締役会長
「皆さんこんにちは。本日は51回目の新体制発表会見にいらしていただき大変ありがとうございます。昨年、長年の階段を登り詰めたひとつの結果として50周年の年にルヴァンカップのタイトルを取り、その後の厳しい残留争いを勝ち残ってまたJ1を戦うことができます。湘南になってからの20年近くを考えると、フジタさんが撤退をしながらも資本金を残してくださって、それが水源となって山を下り岩だらけの小さな川を下り、やがて流れが大きくなって、皆さんのおかげで広い川に辿り着き、そしてひとつの結果を出して、いよいよ大海に出る年かなと思っています。いままでは向く方向は海に向かってひたすらハードワークしながら左右の岸壁にぶつからないように一生懸命船を進めてきた。これから先はたいへん大きな波や潮の流れと戦いながら風を読んで我々の目指すべき方向にしっかり進んでいかなければいけない。その起点になる51年目だと思っています。引き続きの皆さまのご支援、報道等を切にお願いしましてごあいさつとさせていただきます。ありがとうございました」 

水谷尚人代表取締役社長
「皆さんこんにちは。あらためまして本年もよろしくお願い申し上げます。本日お忙しいなかかくもたくさんの方に来ていただきありがとうございます。ほんとうに背筋が伸びる思いをしております。今朝、新しい選手スタッフと朝9時からみんなでミーティングをしまして、フロントスタッフも入って今シーズンが始まりましたが、みんな目がキラキラというかギラギラというか、これから戦うぞ、試合に向かっていくぞという空気が溢れていて、清々しい気持ちになりました。私はその場で、なぜベルマーレでサッカーをするんだ、なぜベルマーレで働いているんだということを考えながら行こうという話をしました。どこでも活動はできるしどこでも仕事はできますが、そのなかで同じ志を持ってベルマーレでやるということをみんなであらためて考えながら進めていくと、昨年ひとつ結果が出ましたが、この先、いま会長が申しあげましたが、まだまだ大変なことがたくさんあると感じているなかで、その想いがひとつであれば、一体感を持って活動していけば、さらに先に進めるのではないかという想いを込めてそんな話をしました。本年も明るくやっていきたいと思っていますので、ぜひ皆さまのご支援を引き続き賜りたいですし、素敵な報道をしていただけたらうれしいと考えている次第です。本日はありがとうございます」

坂本紘司スポーツダイレクター
「皆さんこんにちは。今シーズンも引き続きスポーツダイレクターを務めさせていただきます。よろしくお願いします。昨シーズンの最終戦でJ1残留を決め、すぐに今季の編成に入ったわけですが、曺貴裁に今年8シーズン目の指揮を執ってもらうことがその時点で決まっていましたので、監督と話しながら、昨年の結果をいま言いたいわけではなく、ここからほんとうに湘南ベルマーレとして高みを目指す、本気で上を目指すことを監督と確認し合いました。勝つために必要な選手、チームを強くするために必要な選手に声を掛け、ここに今日揃った選手たちが集まってくれました。チームとしての課題もたくさんありました。昨年をいい結果と言ってくださる方もいるかもしれませんが、たくさんの課題がありました。それをじゅうぶん補ってくれる、それ以上のプラスのものをもたらしてくれる選手たちが揃いましたので、私自身もすごく今シーズンを楽しみにしていますし、一人ひとりがまた、戻ってきてくれた選手もいます、このクラブで輝きたいと思って来てくれた選手もいます、新卒で希望を持ってこのクラブで成長したいと思って入ってくれた選手もいます。さまざまな選手の個性を最大限生かしながらいいチームをつくっていきたいと思っています。今シーズンもどうぞよろしくお願いいたします」

フレイレ選手
「ミナサン、コンニチハ。いま湘南ベルマーレの一員としてここにいることをたいへんうれしく思っています。このチームでいいシーズンを送れるように頑張りたいと思いますのでよろしくお願いします。毎日ハードトレーニングに取り組んでいい結果を出せるように頑張りたいと思います。アリガトウゴザイマス」

指宿洋史選手
「ジェフユナイテッド千葉から加入しました指宿洋史です、よろしくお願いします。湘南ベルマーレではまずFWなので得点に絡んで勝利に貢献できたらと思っています。また年齢的にも上の年代になるので、チームのなかで、たとえ試合に出られなくても試合に出てもチームに貢献できるよう、まずは1年間頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします」

中川寛斗選手
「皆さんこんにちは。柏レイソルから来ました中川寛斗です。プロ1,2年目で湘南ベルマーレさんでお世話になり、また今年帰ってくることができました。また新たな気持ちで、新しいチームに来た気持ちで全力を尽くして頑張ろうと思っているのでよろしくお願いします。湘南ベルマーレに来て勝利に貢献することとチームの目標を達成することの一員として貢献できるように頑張りますのでよろしくお願いします」

レレウ選手
「こんにちは。ここにいられることを非常にうれしく思っています。私のキャリアにおいてもサッカー選手としてこういった機会をいただいてありがとうございます。これからチームを助けるとともにタイトルを取れるように頑張りたいと思います。よろしくお願いします」

小野田将人選手
「皆さんこんにちは。小野田将人です。まずはじめに湘南ベルマーレというチームでプレーできることを感謝したいと思います。そして自分自身初めてのJリーグという舞台での挑戦になりますが、驕ることなく、また怯むことなく覚悟を持ってやっていきたいと思います。そしてチームに貢献できるように頑張りたいと思います。よろしくお願いします」

大橋祐紀選手
「中央大学から加入しました大橋祐紀です。まずはじめにこの湘南ベルマーレという歴史あるクラブに加入させていただくことになり、非常にうれしく思っています。大学生としてではなく今年からプロとして自覚と責任を持って日々取り組んでいきたいと思います。よろしくお願いします」

松原修平選手
「ザスパクサツ群馬から来た松原修平です。僕自身、地域リーグ、JFL、J3、J2といろんなリーグでプレーしてきて初めてJ1のチームでプレーできることをすごくうれしく思います。自分自身新しい景色を見たいですし、皆さんにも見ていただきたいと思います。勝点を取れるGKを目指して頑張っていくのでよろしくお願いします」

鈴木冬一選手
「長崎総合科学大学付属高等学校から加入しました鈴木冬一です。この湘南ベルマーレというクラブでタイトルを取るために皆さんと切磋琢磨し、少しでもチームに貢献できるように頑張ります。そしてプロサッカー選手という自覚を持ち、日々謙虚に頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします」

福島隼斗選手
「大津高校から加入しました福島隼斗です。まずはこの伝統あるクラブに入団できてとてもうれしく思います。これからチームに貢献できるように全力でプレーして、個人としても飛躍できるように頑張ります。よろしくお願いします」

柴田壮介選手
「湘南ベルマーレユースから昇格しました柴田壮介です。まず自分は地元がここの近くで、小さい頃からいちばん身近にあったこのクラブでプロのスタートを切れることがとてもうれしいです。と同時に、自分が夢を見ていたようにあのスタジアムで活躍できる姿を早くアカデミーの選手や小さい子どもたちに見せられるように日々頑張っていきますのでよろしくお願いします」

武富孝介選手
「皆さんこんにちは、武富です。今日9時からのミーティングでやっぱりこれがベルマーレだなと思いましたし、そこでプレーできる喜びをしっかり感じながらハードにトレーニングしていきたいと思います。去年埼玉スタジアムでルヴァンカップ決勝を自分も見に行き、現地で観ていてやっぱりこれがサッカーだなと思いましたし、ハードに愚直にプレーする姿に自分も心を打たれました。その意味でも自分もしっかりプレーして、このチームがタイトルなりACL圏内なり、しっかり上昇していけるように頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします」

古林将太選手
「皆さんこんにちは、ベガルタ仙台から移籍してきました古林将太です。また湘南ベルマーレというクラブでプレーできることをほんとうに感謝しています。ありがとうございます。湘南ベルマーレに帰ってきたのではなく、また新しいチームに来たという気持ちを忘れずに一から頑張っていきたいと思います。サッカーは第一に頑張るんですが、違う面でも湘南ベルマーレにどんどん貢献できるように頑張っていきたいと思います。ありがとうございます」

*デュマス選手は来日が遅れて欠席となりました。

新体制発表記者会見での出席者コメント(2)はこちら!



J's GOAL人気コンテンツ!スタジアムナビで湘南のホームスタジアム「Shonan BMW スタジアム平塚」の様々な情報をお伝えしています!皆さんの投稿機能もできたので、ぜひ投稿してくださいね!
Shonan BMW スタジアム平塚(湘南ベルマーレ)

公式サポーターズクラブ ベル12 入会はこちら!