【広島 vs G大阪】 ウォーミングアップコラム:互いに手を知り尽くした因縁の対決。激闘の歴史、再び。

2016年8月30日(火)

「ウォーミングアップコラム」は、試合に向けてのワクワク感を高める新企画。ホームクラブの担当ライターが、いろんな視点から、いろんなテイストでみなさんに情報をお届けします!
----------------------

また、G大阪か。
広島サポーターの想い。
また、広島か。
G大阪サポーターの本音。
2014年にG大阪がJ1に復帰して以来、広島とG大阪はいったい何度、試合をしたことか。
2014年はリーグ戦の他に天皇杯、そしてナビスコカップ(現ルヴァンカップ)決勝。2015年は、リーグ戦・チャンピオンシップ・天皇杯準決勝。そして今年はゼロックス・スーパーカップを皮切りに、リーグ戦後のルヴァンカップ2試合。3年で14試合が確定済みだ。年間平均4試合を超える対戦ラッシュは、Jリーグ開幕直後の2ステージ・完全ホーム&アウェイ制を思い出す。

対戦成績を広島側から見てみよう。
2014年は1分3敗。2015年は2勝1分2敗。そして2016年はここまで1勝2敗。トータル3勝2分7敗とG大阪にやられているという印象が強いだろう。今季も、リーグ戦は2戦2敗とG大阪にはやられている。だがG大阪側から見れば、やはり昨年のチャンピオンシップでの逆転負けの印象、そして優勝を逃したというインパクトが強いかもしれない。

Jリーグカップの歴史、という視点から見てみよう。
1992年、G大阪1−3広島
1993年、G大阪5−0広島
1994年、G大阪2−1広島
1996年、G大阪0−3広島、広島1−1G大阪
2005年、G大阪4—2広島、広島2−1G大阪
2007年、広島0−3G大阪、G大阪0−1広島
2010年、広島0−1G大阪、G大阪1−2広島
2014年、広島2—3G大阪

5勝1分6敗。ほぼ五分である。しかも0−0が1試合もなく、両チーム合わせて3点以上入った試合が12試合中9試合。今年のリーグ戦でも、広島のホームゲームでは1−3。アウェイでも互いに攻め合っての0−1。互いに守備が強固で、戦術的にも知り尽くしている相手だけに試合当初は常に固くはなるが、どちらかに得点が入ると俄然、ゴール前のシーンが多くなるのがこのカードの特長でもある。

2010年、今年と同じように準決勝で対戦した時も、広島ホームが初戦だった。絶対にアウェイゴールを与えたくないはずの戦いだったが、結果は0−1。だがアウェイでは、佐藤寿人(写真左)・森崎浩司のゴールでひっくり返し、アウェイゴールの差で準決勝進出を果たした。特に佐藤は第2戦後半に肩を負傷。右肩差関節脱臼の重傷を負ったままピッチに立ち続け、森崎浩のゴールをアシストするという執念を見せつけた。

2014年の決勝でも佐藤は2得点。優勝すれば間違いなくMVPを受賞したはずだったが、結果はパトリックの大爆発によってG大阪に逆転。天皇杯を含めて7度目のカップ戦決勝進出だったが、またも準優勝に終わったが、佐藤自身はナビスコカップ28得点と、史上最多記録を更新している。

一方のG大阪は、間違いなくパトリック(写真右)だ。2015年の決勝だけでなく、今年のリーグ戦(ホーム)でもゴールこそなかったものの、圧巻のフィジカルで広島守備陣に圧力をかけ、アデミウソンの先制点を導いている。長沢駿も広島戦では得点をあげており脅威には違いないが、やはり2年前の決勝で広島守備陣を破壊したパトリックのイメージが強い。

2人のストライカーとも、今季はベンチスタートが目立つ。佐藤は前節、8試合ぶりの先発となり、ピーター・ウタカ不在の穴を埋める以上の存在感を見せて勝利に貢献したが、ゴールからは6試合遠ざかっている。パトリックも先発から6試合連続して外れ、8試合連続ノーゴール。実績からも能力からも満足がいかないシーズンが続いているが、「一発勝負」には共に強く、佐藤はG大阪に、パトリックも広島に、相性の良さは感じているはずだ。

いずれにしても、3年でここまで12試合も戦っていれば、手の内は完全に知り尽くしている。G大阪は宇佐美貴史、広島は浅野拓磨が共に海外移籍を果たしたが、それでもG大阪はセカンドステージ4位と優勝を狙える位置につけ、広島はステージ8位と出遅れ気味だが年間順位は4位と持ちこたえている。ここ数年のJリーグを牽引する両チームの対戦。昨年のチャンピオンシップでの激闘が再現される可能性も、おおいに秘めている。



文:中野和也(広島担当)


JリーグYBCルヴァンカップ 準々決勝 第1戦
8月31日(水)19:00KO Eスタ
サンフレッチェ広島 vs ガンバ大阪
エディオンスタジアム広島(サンフレッチェ広島)
みんなの総合評価 (3.3)
臨場感 (2.6)
アクセス (2.0)
イベント充実 (3.5)
グルメ (3.8)
アウェイお楽しみ (3.0)

みんなの口コミで作る「スタジアムナビ」
全スタジアムの新着投稿フォト

編集部オリジナル特集

移籍情報