【横浜FM vs FC東京】 ウォーミングアップコラム:『リオへ』、最後のアピール

2016年6月24日(金)

「ウォーミングアップコラム」は、試合に向けてのワクワク感を高める新企画。ホームクラブの担当ライターが、いろんな視点から、いろんなテイストでみなさんに情報をお届けします!
----------------------

29日開催のキリンチャレンジカップ・U-23南アフリカ代表戦のU-23日本代表メンバー21名が、20日に発表。そのリストを何度も見直したが、5月のトゥーロン国際大会に召集された横浜FMの3選手、喜田拓也(写真)・富樫敬真・前田直輝の名前は見当たらなかった。7月1日に予定されている、リオ五輪最終登録メンバー発表前のラストゲームにも関わらず…。
リオ五輪まで約1か月、初戦ナイジェリア戦を見据えた試合に、声がかからなかったことが何を意味するのか、察しが付く。現実的に考え、最終メンバーに残る可能性が難しくなったということを――。

しかしながら、可能性はゼロではないはず。今節・FC東京戦で手倉森誠監督へ猛烈にアピールすれば、サプライズ選出があると信じたい。当の本人たちも、もちろん諦めていない。

「F・マリノスの一員という誇りをもって、オリンピックのような大舞台に行ければ、F・マリノスに関わる人が喜んで応援してくれると思う。その舞台に立てるよう、プレーや姿勢で示していくしかない。必死にやる」(喜田)
「リオに行きたい想いはもちろんある。世界の大舞台で戦って勝ちたい。もう呼ばざるを得ない状況をつくるぐらい結果を出すしか、道はない。元々、自分はこれまでチャンスをもらえる立場ではなかったので、失うものはない。この状況を楽しんでやりたい」(富樫)
「3人とも全く同じことを考えていると思う。Jリーグで結果を出す以外、残された道はない。F・マリノスのプラスαの戦力になることで、アピールするしかない」(前田)

彼らにとってのリオへのラストチャンス、FC東京戦のキックオフの笛がもうすぐ鳴る。

文:小林智明<インサイド>(横浜FM担当)


明治安田生命J1リーグ 1st 第17節
6月25日(土)19:00KO 日産ス
横浜F・マリノス vs FC東京
日産スタジアム(横浜F・マリノス)
みんなの総合評価 (4.2)
臨場感 (3.4)
アクセス (4.2)
イベント充実 (4.1)
グルメ (3.8)
アウェイお楽しみ (3.6)

1万円分の旅行券が10名様に当たる!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報