【湘南 vs 新潟】 ウォーミングアップコラム:100の言葉を並べるよりも。

2016年2月26日(金)

「ウォーミングアップコラム」は、試合に向けてのワクワク感を高める新企画。ホームクラブの担当ライターが、いろんな視点から、いろんなテイストでみなさんに情報をお届けします!
----------------------

言葉を並べることに、じつは少しためらいがある。というのも、ある日チームの状態を訊ねる質問に対し、曺貴裁監督はこんなふうに答えている。
「今年の湘南がこういうふうになったなというのは、見れば一目瞭然で分かると思うし、そういうゲームにしたい。やらなければいけないことを全選手が押さえているので、その意味では選手に迷いがない。そう僕は感じています」

迷いがないのは、彼らの表情から、あるいは言葉から伝わってくる。たとえば山田直輝はこんなふうに口にしたものだ。
「新しい湘南スタイルを早く披露したいという期待がいまはすごく大きいです。観に来てくれるひともどういうサッカーをするんだろうと思ってくれているだろうし、自分たちも公式戦は初めてなので、相手もうちも本気の状態でどういうプレーができるかすごく楽しみ。いままでの開幕のなかでも楽しみな気持ちはすごく大きいです」

究極の攻撃サッカー、よりコンパクトに、より縦に速く、ボールを奪う作業はすべて攻撃と捉える、ハイテンポ、前進、連動、ファストプログレッション、そして「挑越」――と、たとえばそんなふうに、キーワードを挙げることはできる。しかしそのうえで描かれる新たな湘南スタイルは、見ればきっと一目瞭然、100の言葉を並べるより明白だろう。彼らの志は他でもない、ピッチに映る。

文:隈元大吾(湘南担当)


明治安田生命J1リーグ 1st 第1節
2月27日(土)15:00KO BMWス
湘南ベルマーレ vs アルビレックス新潟

Shonan BMW スタジアム平塚(湘南ベルマーレ)
みんなの総合評価 (3.6)
臨場感 (3.2)
アクセス (3.3)
イベント充実 (4.0)
グルメ (4.5)
アウェイお楽しみ (3.9)

1万円分の旅行券が10名様に当たる!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報