【2016シーズン始動!】熊本:新体制発表会見での出席者コメント(2)

2016年1月17日(日)

ロアッソの新体制会見が行われました。会見での出席者のコメントは以下の通りです。
2016シーズンシート受付中!
--------------
新体制発表会見での出席者コメント(1)

Q:熊本のファンやサポーターはとても熱く、温かいサポーターです。練習が終われば何十分も待って、メロンであるとかスイーツであるとか、熊本の美味しい農産物を差し入れしてくださる方もいます。こんな差し入れを欲しいというものがありましたら、教えてください。
●佐藤昭大選手
「まだ、熊本に来て数週間しか経っていないので、皆さんの差し入れで覚えていきたいと思います(笑)。なんでもお待ちしています」

●植田龍仁朗選手
「僕も来て1週間くらいしか経っていないので、なんでもウェルカムです。美味しいものをよろしくお願いします」

●村上巧選手
「僕は甘いものが大好きなので、太らない程度に甘いものをお願いします(笑)」

●薗田淳選手
「素敵な質問をありがとうございます(笑)。僕はコーヒーが好きなので、コーヒーの粉とかいただけたら嬉しいです(場内笑)」

●齋藤恵太選手
「自分も来て間もないので、何がというのはないんですけど…、まだ馬刺しを食べていないので(場内笑)、馬刺しが食べたいです(笑)。よろしくお願いします」

●八久保颯選手
「僕は地元なので特に欲しいものはないんですけど、フルーツが大好きなのでフルーツでお願いします」


Q:世界中で活躍するサッカー選手で憧れの選手ですとか、尊敬するJリーガーでも結構ですが、そういう選手を1人教えてください。
●佐藤昭大選手
「元レアルマドリーのカシージャス選手が、そんなに体格は大きくないんですけど、世界で活躍しているというのはすごく参考にしています」

●植田龍仁朗選手
「今年現役を引退した山口智選手です」

●村上巧選手
「僕はバイエルン・ミュンヘンのシャビ アロンソ選手をお手本にやっています」

●薗田淳選手
「僕は札幌の河合竜二選手なんですけど、ケガが僕も多くて、そういう意味で準備の部分で非常にたくさんのことを得ました」

●齋藤恵太選手
「目標という意味もあるんですけど、ブラジルのロナウド選手はすごいなと思っていて、見たりしています」

●八久保颯選手
「僕は元阪南大でいまは大宮でプレーしている泉澤仁選手を真似してプレーしています」


Q:池谷社長と清川監督にお聞きします。今シーズンの補強のテーマと、ここに6人、新加入選手が座っていますが、昨シーズンの体制から数名の選手が移籍して、こう変えていきますということを、監督から宣言いただければと思います。
●清川浩行監督
「はい、何人かの選手がここから巣立っていろんなチームに行きましたけれど、今回来てくれた選手に関しては、飯田正吾強化部長の人選と、私も要望しましたけれど、まずはこのロアッソでプレーしたいという意思を持っているということが大きなところでした。そのなかで、薗田選手はハードハークはあんまり…と言ってましたけれど(笑)、皆、その気持ちは持っていると思うので、そこが最大の理由かなと。ここにいる加入してくれた選手、プラス、今いる選手をうまく融合させて、2年間築き上げたものプラス、プラスワンということが社長からもありましたけれど、また違うエキスが加われば、いいゲーム、勝ちにつなげる試合がこれからできるのかなと。これからシーズンが始まるまでのトレーニングはかなりキツいかもしれないんですけど、それについてきてもらいたいし、それ以上に試合で活躍できるようになっていって欲しいなと期待しています」

●池谷友良社長
「先ほどご説明しましたけれど、継承、継続ということで考えていました。そのなかで、多分皆さんの不安材料とか、前の選手が抜けたり、中心だった選手が何名か抜けていったというなかで、不安に思う方もいるのかなとは思いますけれど、十分、それ以上の選手が来てくれたと思っていますし、先ほども申し上げましたけれどプラスワンということで、今現時点というよりは、鍛えて勝っていく、そういうものも含めてですね、今日揃った選手というのはすごく向上心を持っている選手、そしてこのロアッソという色について来てくれた、そういう選手だと思っています。そういう意味では本当に、それを皆さんとともに育ててもらいたいし、後押しして欲しいなと。私たちが補強する時にいちばん考えているのは、ロアッソに来たいと言うか言わないかということろはすごく重要視しています。ロアッソのために、とか、そういうものがない選手ではいけないと思っているので、今日本当に、そういう言葉も選手から出ています。彼らもいろいろ悔しい思いをしたと思うんですけど、このロアッソとともにJ1昇格という、明確な目標を持って来てくれた選手達なので、日々鍛錬して、プラスワンを築きながら戦って行く。そんなシーズンになるのかなと。補強は常にそういうポイントでやらせていただいています」


(以下、2016火の国プレミアシート、シーズンシートの購入者ファンクラブゴールド会員など来場者からの質問)

Q:新加入選手の皆さん、ようこそ熊本においでくださいました。歓迎します。どんな呼ばれ方がいいか、ニックネームなど、そういうのを教えてください。
●佐藤昭大選手
「僕はサトウアキヒロなんで、アキって呼んでください」

●植田龍仁朗選手
「僕は龍仁朗という名前なのでリュウと呼ばれていたんですけど、チームに平繁(龍一)選手がいるので(笑)、ぜひニックネームを決めていただけたらなと思います。随時募集してます(笑)」

●村上巧選手
「愛媛FCではタクミと呼ばれていたのでタクミと呼んでください」

●薗田淳選手
「僕も、園田(拓也)選手がいるので(場内笑)、下の名前で呼んでいただけたらなと思います」

●齋藤恵太選手
「自分は、ケイタと呼んでもらう方が親近感も湧くので、ケイタと呼んでください」

●八久保颯選手
「僕は八久保なので、先輩とかはハチと呼んでもらっていました。後輩からはハチくんとかハチさん、僕自身はハチくんと呼ばれるのが気に入っているので、ハチくんと呼んでください」


Q:いつも運動公園で練習していますが、気分を変えたりファンを増やすために、たまには違う場所で練習しませんか?
●清川浩行監督
「ハイ、やりたいと思います(笑)」


Q:ゴールを決めるなら、どんなゴールの決め方が好きですか?
●佐藤昭大選手
「そうですね、プロ生活の中で1ゴールはしたいなと思っています。でも、なるべく僕が上がらなくてもいい試合展開が増えればいいかなと思っているんですけど、まぁ、オーバーヘッドで決めたいと思います(場内拍手)」

●植田龍仁朗選手
「僕はやっぱり、ヘディングでズドーン!と決めるのが好きなので、ヘディングで決めたいと思います」

●村上巧選手
「僕はミドルシュートが得意なので、ミドルシュートを豪快に決めたいと思います」

●薗田淳選手
「植田選手の記録(ヘディングで57.8mのロングシュート)を上回るヘディングシュートを決めたいと思います(場内笑)」

●齋藤恵太選手
「自分はやはりスピードが武器なので、背後に抜け出して、そこからゴールを取りたいと思います」

●八久保颯選手
「僕はまだ豪快なヘディングシュートをしたことがないので、豪快なヘディングシュートを決めたいと思います」


Q:ゴールを決めたあとのパフォーマンスをしてください。
司会:それは、ここでしてもらった方がいいですか?選手の皆さん、中学生の頼みなのでお願いします(笑)。じゃあ、齋藤選手代表して。僕がゴール!と言いますからお願いします。さぁ、齋藤選手が上がって行く、シュート! 決まった!ゴォ~ル!
(齋藤恵太選手がカズダンスのようなパフォーマンス:場内拍手)


Q:熊本はいいところがたくさんありますが、練習が休みの時など、気分転換で行ってみたいところはありますか?
●佐藤昭大選手
「僕は温泉が大好きで、たくさんあると思うので、皆さんのおすすめのところを聞いて、休みの日はのんびり行ってみたいと思います」

●植田龍仁朗選手
「僕は子どもがいるんですけど、岡本(賢明)選手に聞いたら動物園がいいと言うので(場内笑)、動物園に行きたいと思います」

●村上巧選手
「熊本の事は正直あまりわからないんですけど、熊本城が有名だと思うので、熊本城に行きたいです」

●薗田淳選手
「海が好きなので、天草市の方へ行ってみたいです」

●齋藤恵太選手
「自分は、水前寺公園?散歩が好きなので、カフェとか、その辺ですかね(笑)」

●八久保颯選手
「僕は、地元人吉に帰りたいです(場内笑)」


Q:個人の目標を教えてください。
●佐藤昭大選手
「全試合フル出場です。そのなかで、チームの勝利に貢献して、チームの目標を達成できるようにピッチで全力を尽くします」

●植田龍仁朗選手
「ディフェンダーなので、毎試合無失点を目標にやっていきたいと思います」

●村上巧選手
「サッカー選手である以上、試合に出てナンボだと思っているので、全試合フル出場したいと思っています」

●薗田淳選手
「ケガが多いので、たくさん試合に出て、主力選手が抜けて弱くなったと言われたくないので、負けないように頑張ります」

●齋藤恵太選手
「フォワードなので、2ケタ得点を狙っていきたいと思います」

●八久保颯選手
「僕も、一緒です」


この後、都合により欠席した園田拓也、巻誠一郎の2人を除く全選手が新しい背番号順に登壇。岡本賢明選手が挨拶した。

●岡本賢明選手
「こんにちは、ロアッソ熊本、岡本です。皆さん、いつもたくさんの応援をありがとうございます。今日から練習も始まり、新体制発表もあり、いよいよ2016年シーズンが始まったという感じがします。昨年はチームの目標である、6位以内の昇格プレーオフ出場は叶いませんでした。今年は、ここにいる全員の力で、何としてでもそこを目指して頑張っていきたいと思います。そのためには、皆さんの応援が必ず必要になってきます。僕たちも頑張りますので、皆で力を合わせて、今年も1年間、頑張りましょう!よろしくお願いします!」

以上

1万円分の旅行券が10名様に当たる!スタナビ「スタジアムグルメ」投稿キャンペーン!

移籍情報